<< 修学旅行シリーズ〜十和田湖〜 | main | 私の家にもDSが >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
絡新婦の理−京極夏彦−
分冊文庫版 絡新婦の理〈1〉
分冊文庫版 絡新婦の理〈1〉
京極 夏彦

今日はこのブログで初めて本について語ろうと思います。
友達の紹介で「姑獲鳥の夏」からこの京極堂シリーズと呼ばれるものに今、どっぷりとはまっています。

今回の「絡新婦の理1〜4」(じょろうぐものことわり)は、今までの京極堂シリーズとはまた少し異なる雰囲気を孕んだ話。
錯誤を繰り返す個々の事件が徐々に一つの輪郭を成してくるという・・・
相変わらずこのなんともいえない話運びに引き込まれました。
ややこしいといえばややこしいんですけど。。。(汗)
知識の薄いこんな私にはページをめくるのに精一杯な部分もありますが、(汗)
やっぱり面白いんですよ。京極堂シリーズ。
キャラクターもシリーズに登場したキャラがまた絡んでくるということもよくありますし、
メインキャラクターも濃くて面白い!

そして、去年、映画化された「姑獲鳥の夏」を観たくて観たくてたまらない今日この頃。
堤真一さんや阿部寛さんなど豪華出演者の数々。
観ても無いのに本を読む時脳内は彼らの顔で進んでいきます。(笑)
しかも、堤真一さんも阿部寛さんも大好きなんですv
友達に今、本貸してるので読み終わったら一緒に見たいなぁとか言ってます。

とまぁ、機会でもありましたら「姑獲鳥の夏」から読んでみてください♪
ちなみに、文庫版とか分冊文庫版があったりします。
私は分冊文庫派です。(この場合「絡新婦の理1〜4」までしか発売されてません)
文庫だとかなりの厚さになるので(汗)電車の中でも読みたいという人、持ち運びに便利なのは分冊文庫版ですね。
一気に読みたい人には文庫版をお薦めします。
とまぁ、私の見解です。参考にまで。

| −京極夏彦 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:42 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

Sherlock: Season One [DVD] [Import]
Sherlock: Season One [DVD] [Import] (JUGEMレビュー »)

スマートでスタイリッシュでスピード感抜群!シーズン3が待ち遠しい!

RECOMMEND

いまを生きる [DVD]
いまを生きる [DVD] (JUGEMレビュー »)

三丁目の夕日以来くらいにボロ泣きした映画。
教育の困難さをまざまざとつきつけてくる映画です。
青春の爽やかさ、愚かさ、素晴らしさが、彼らを襲う運命を更に惹き立たせていて、胸を締め付けられる思いでした。
ぜひ、中高生はじめ親御さんにも見てもらいたい映画です。

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

*ランキング参加中*

 大学生日記ブログへ
 大学生日記ブログ 女子大学生へ
 写真ブログへ
 写真ブログ 日常写真へ
美術ブログへ
美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

RECOMMEND ARTIST

Yonda?

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH