<< 知っておきたい日本の神様−武光誠− | main | 飛行機雲と三日月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
人は見た目が9割−竹内一郎−
・出版社/著者からの内容紹介・
喋りはうまいのに信用できない人と、無口でも説得力にあふれた人の差はどこにあるのか。女性の嘘を見破りにくい理由とは何か。すべてを左右しているのは「見た目」だった!顔つき、仕草、目つき、匂い、色、温度、距離等々、私たちを取り巻く言葉以外の膨大な情報が持つ意味を考える。心理学、社会学からマンガ、演劇まであらゆるジャンルの知識を駆使した「日本人のための非言語コミュニケーション」入門。

正直題名が大袈裟すぎる。
人は外見よりも内面か、内面よりも外見かというのはよく聞く興味深いテーマです。
わたしもてっきりルックスなんたらという話かと思ってたのですが、そうでもなかったという。。。
題名のインパクトが大きい割りにはいざ読むとなると「アレ?」というかんじ。
著者が漫画家、劇作家であり演出家でもある方なので、そういう面で興味深い事項もありました。
そんな中で主だったテーマは「非言語コミュニケーション」。
つまりは言葉以外の動作や視覚、嗅覚などを利用した伝達方法について。
全体的に言うと、結構感覚で知ってた事が上手く言葉に換言されていたという印象です。
| −新書 | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:59 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://j-feeling.jugem.jp/trackback/274
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

Sherlock: Season One [DVD] [Import]
Sherlock: Season One [DVD] [Import] (JUGEMレビュー »)

スマートでスタイリッシュでスピード感抜群!シーズン3が待ち遠しい!

RECOMMEND

いまを生きる [DVD]
いまを生きる [DVD] (JUGEMレビュー »)

三丁目の夕日以来くらいにボロ泣きした映画。
教育の困難さをまざまざとつきつけてくる映画です。
青春の爽やかさ、愚かさ、素晴らしさが、彼らを襲う運命を更に惹き立たせていて、胸を締め付けられる思いでした。
ぜひ、中高生はじめ親御さんにも見てもらいたい映画です。

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

*ランキング参加中*

 大学生日記ブログへ
 大学生日記ブログ 女子大学生へ
 写真ブログへ
 写真ブログ 日常写真へ
美術ブログへ
美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

RECOMMEND ARTIST

Yonda?

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH