<< 『THE HOBBIT』予告編 | main | 来る年に向けて。。。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
洋画レビュー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
(2009-08-05)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
(2010-06-25)

JUGEMテーマ:映画
 


引き続きネタが無いので;今日は以前観た映画のレビューをば。

ちなみに、家での映画鑑賞は家族が寝静まってからのひとり真夜中鑑賞ですvv

この年頃になったら親と見れない映画も見たくなるじゃんね 爆




『クローサー』は、ジュリア・ロバーツ、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、クライヴ・オーエンなど、かなーり豪華な俳優陣と、ロンドンが舞台の恋愛映画っていうのに惹かれて借りてみたんですけど。。。


正直、見なくてもよかったなー(オイ (゚Д゚)ノ

しょーもない男女の自己中恋愛劇にしか感じられなかった・・・。

体は繋がっていても、心の平安は得られない。

心が通じ合っていると思っていたら、あっという間に、ほんの少しのすれ違いで恋心は冷めてしまう・・・。

人を愛する資格の無い、というか人間性を疑われるような登場人物たちだけで、全く共感できへんかった、ある意味こんな恋愛だけはしたくない、という教訓として勉強になった映画でした。

辛口御免!


『プラダを着た悪魔』は、就活生は観るといいかもしれない。笑

社会的に成功したとしても、本当にいつも支えてくれる身近な大切な人との間に幸せがなければ生きている意味が無いですよねー、というメッセージだと私は受け取りました。

まぁ、社会的成功に幸せを感じる人も、もちろんいるんでしょうけど・・・。

あと、アン・ハサウェイの可愛さに始終癒され、魅了されっぱなしの2時間でした〜(*´∀`*)

本当、お人形ちゃんみたい!


『ブルーバレンタイン』は、久しぶりに見終わったあとに、余韻が残る映画でした♪

映画の構成が、冷えきった結婚生活を送るふたり→出会ってから結婚するまでのふたり、と過去と現在が絡み合いながらのストーリー展開なのですが、その手法や見せ方が斬新、というか絶妙で、うまくできているなーと感心しながら観ていました。

結婚に達するまでの幸せの絶頂と、修復不可能なところまできてしまった絶望の淵にいる男女の仲のコントラストが鮮やかすぎるほど美しくて、でも痛々しくて・・・なんともいえない気持ちになります(´・ω・`)

これは絶対に付き合い立ての恋人同士では見ちゃダメね。笑

ディーンが役所で婚約式(?)をする順番をそわそわしながら待っている時にシンディに言った「君の気持ちが変わらないうちに早く挙げちゃいたい(意訳、そんな意味の台詞)」ってセリフを聞いた時に、「そんな確信も持てないのに結婚するなんて破滅がもう見えている」って正直思っちゃいました(^v^)

でき婚自体、ある意味プロポーズの無い結婚なわけですから、難アリですよね、どう考えても。

恋心だけじゃ結婚はできない。

・・・と色々と考えさせられる映画でした。

こちらも『クローサー』と同じく恋愛の反面教師的映画かな〜。

映像としてはとても良かったです。


・・・と以上ざっくりですが、映画レビューでした〜。

今度は何かハッピーな恋愛ものを探そうと思います。苦笑


| *映画* | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:35 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

Sherlock: Season One [DVD] [Import]
Sherlock: Season One [DVD] [Import] (JUGEMレビュー »)

スマートでスタイリッシュでスピード感抜群!シーズン3が待ち遠しい!

RECOMMEND

いまを生きる [DVD]
いまを生きる [DVD] (JUGEMレビュー »)

三丁目の夕日以来くらいにボロ泣きした映画。
教育の困難さをまざまざとつきつけてくる映画です。
青春の爽やかさ、愚かさ、素晴らしさが、彼らを襲う運命を更に惹き立たせていて、胸を締め付けられる思いでした。
ぜひ、中高生はじめ親御さんにも見てもらいたい映画です。

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

*ランキング参加中*

 大学生日記ブログへ
 大学生日記ブログ 女子大学生へ
 写真ブログへ
 写真ブログ 日常写真へ
美術ブログへ
美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

RECOMMEND ARTIST

Yonda?

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH