<< タンポポのワタゲ | main | DEATHBOX >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
塗り仏の宴(上)−京極夏彦−
分冊文庫版 塗仏の宴 宴の支度 (上)
分冊文庫版 塗仏の宴 宴の支度 (上)
京極 夏彦

・あらすじ・(<上>のみ)
「知りたいですか」。郷土史家・堂島なる男の蠱惑(こわく)的な響きは、関口を杳冥(ようめい)の中へと連れ去った。昭和十三年、伊豆韮山(にらやま)付近の集落でおきたという大量殺人は果たして<真実>なのか。かたや<死にたがる男>村上兵吉を助けた朱美は、妖しき結社「成仙道」の勧誘手口を知るが、そこにもうひとつ疑惑の影がさす。

GW中に<上・中・下>読破しましたー!
ちなみに、上・中・下とまとめて感想を。

塗り仏は「支度」と「始末」でワンセットのストーリーなので、早く続きを読みたくてうずうずしてます。
もう発狂しそうです。(危)
今回は久々に関口君(君付けって・・・)が目立って活躍、というか翻弄されているというか・・・出番があります。
やっぱり関口君の語りが一番好きですね。
落ち着く。

そして、今回はなんとか話についていけてる、気がするような・・・。(弱気)
徐々にこの京極堂シリーズのストーリーの運び方に慣れてきたんだ、と思い込んでるヒロセでございます。
相変わらずの綿密な個々のストーリーが、ある一箇所で繋がり始めて・・・、読んでてホント面白いです。
今回は結構多彩な登場人物達の語りが多かったのも良かったです。
あと、なんかいつもは個々の話がごちゃごちゃしていて、ついていくのが大変なのですが、本当に今回はキレイに話が別れているので読み手の想像力が掻き立てられ読み応えたっぷり。
おすすめですよ〜。
興味のある方は「姑獲鳥の夏」からどうぞ!


珍しくべた褒めですね。(苦笑)
だって本当に面白いんだから仕方が無い!
| −京極夏彦 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:14 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

Sherlock: Season One [DVD] [Import]
Sherlock: Season One [DVD] [Import] (JUGEMレビュー »)

スマートでスタイリッシュでスピード感抜群!シーズン3が待ち遠しい!

RECOMMEND

いまを生きる [DVD]
いまを生きる [DVD] (JUGEMレビュー »)

三丁目の夕日以来くらいにボロ泣きした映画。
教育の困難さをまざまざとつきつけてくる映画です。
青春の爽やかさ、愚かさ、素晴らしさが、彼らを襲う運命を更に惹き立たせていて、胸を締め付けられる思いでした。
ぜひ、中高生はじめ親御さんにも見てもらいたい映画です。

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

*ランキング参加中*

 大学生日記ブログへ
 大学生日記ブログ 女子大学生へ
 写真ブログへ
 写真ブログ 日常写真へ
美術ブログへ
美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

RECOMMEND ARTIST

Yonda?

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH